失敗が続くと・・・

婚活をしているのですが、まだ始めたばかりということでかなり失敗をしています。

駄目で元々という気持ちで始めただけに多少のことは気にしないつもりでいるのですが、失敗が続くと少し落ち込んでしまいますね。

最初にした失敗というのは相手の要求レベルが高過ぎるというもので、どれだけ高望みをするのかといったレベルで相手を探していました。

自分に釣り合っていないとは思っていたのですが、婚活というのはそういうものではないかと思って、恥ずかしながら高望みしすぎていたのです。

自分がそれに見合った人間なら相手も見つかるかもしれませんが、いうならば下層民がハイソサエティーの相手を求めるようなものですから、見つかるわけが有りません。

しばらくしてそれに気付いてようやく適正レベルに落としたのですが、今度は実際に出会った相手と上手くやりとりができずに失敗ばかりでした。

積極的に自分のことをアピールしなければと思い、相手の話も聞かずに自分のことをべらべら喋ってばかりいたり、それは不味いと思って話すのが苦手な相手に対してとにかくいろいろな質問をぶつけてみたりちぐはぐなことばかりをしていたのです。

これですから、上手く行くわけもなくただ時間だけが過ぎていったのです。

振り返ってみるとこのような失敗ばかりで、そして何が一番ダメだったかというと失敗する度に反省をするのではなく同じような失敗を繰り返したということです。

それがなければもう少し上手くやれたのではという気持ちもあるのですが、ここ最近になってようやくやり方が間違っていたことに気づき始め修正をしているところです。

時間も無駄にしましたし、相手にも迷惑をかけてしまっただけにもっと早く気づきたかったですね。

結婚相談所 東京